ナカソネ設計

No21.
第44
回名護さくら祭り

 

『日本の春がここから始まる』をテーマに、第44回名護さくら祭りが、平成18年1月28、29日の二日間、名護城周辺で開催されました。
地元名護市で多彩な催しが行われる名護さくら祭りは、全国で一番早いさくら祭り。
さくら祭りでは市民参加型のイベントが多数行われますが、私達、建築士会北部支部は毎年恒例となっている仮装行列パレードに会員および、賛助会員・建築業者の協力の下、みこしを担いで参加いたしました。
多数の関係者のご協力のおかげで例年にない盛り上がった仮装行列パレードとなりました。
(仲宗根 徹)

仮装行列 スタート前
スタート前の国場支部長の挨拶
全員の自己紹介の様子
仮装行列 スタート!
第32代名護さくらの女王を先頭にパレードのスタート
国場支部長の掛け声で右へ!左へ!
爆竹を鳴らす渡久地・宮里氏

ゲスト参加のラグビー日本代表
神戸製銅コベルコスティーラーズ 伊藤 剛臣氏

最大の見せ場、名護十字路
沿道から盛んに拍手が送られました
野獣一匹・又吉氏と美女3人
疲れた表情の仲本氏
国場支部長の先導で神輿は進む
仮装行列 終了!
参加者全員で記念撮影

ページの先頭へ


ニュース&イベント
このサイトのすべての情報・画像の著作権は有限会社ナカソネ設計の管理下にあります。
いかなる形においても引用・複製・再配布を認めません。