ナカソネ設計
No19.
第27回名護市長杯争奪
全島職域ハーリー大会

 

県内最大規模を誇る第27回名護市長杯争奪全島職域ハーリー大会が8月7日に行われ、今年もエントリーした建築士会北部支部を初め男子145チーム、女子29チーム、合わせて174チームが参加し、職域沖縄一の栄冠を目指し熱戦を展開しました。 予選レースは300メートルの距離でそれぞれ1チーム12人が乗り込んだ三艘の船で競われました。
当日は晴天に恵まれ、建築士会北部支部の控えテントには応援に駆け付けた多数の建築士会員や家族たちが、バーべキューを楽しみながら、選手達に声援を送っていました。
しかし、声援もむなしく今年も予選突破ならず・・・
来年は「がんばろう〜」との国場支部長の掛け声で飲み会(反省会)に突入しました。(仲宗根 徹)

朝一番の控えテントの様子
大城副支部長は既にビールを・・・
釣りを試みる比嘉氏
出番前の記念写真
国場支部長を中心に気合いを入れる選手達
スタート前の練習風景
 
見事予選24組目のトップで記念撮影
 
長山課長を中心に記念撮影
競技終了後の控えテントの様子
競技結果を聞く建築士会北部支部の面々
残念ながら予選敗退でした。

ページの先頭へ

ニュース&イベント
このサイトのすべての情報・画像の著作権は有限会社ナカソネ設計の管理下にあります。
いかなる形においても引用・複製・再配布を認めません。